FC2ブログ

術後、はじめての診察に行ってきました

先週、術後はじめての診察を受けてきました。
病理検査の結果「リンパ節への転移は無し」との事でした。

「手術して全部取ったし、あぁこれで全て終わったわ~」
と、のほほんと構えていましたが・・・

違うんですね。

終わりじゃないんです。始まりなんです。

私の病気は肺がんです。
右肺に10mmと9mm(ホントに初期状態でした)の2つ腫瘍が見つかり、右肺下葉ごと切除しました。
当初、肺の3分の1を切除した、と聞いていましたが、
実際にレントゲンを見たら、半分取られてました。
(告知より肺が半分なくなってることの方がショックだった)

全部取ったし初期だったし転移してないしと、安心してたんですが、
肺がんというのはガンの中でも非常にしつこく、
たとえ、目に見えてなくてもしぶとく居ついていて、しかも転移しやすいのです。
まぁ、肺って血液と呼吸が循環してるんですからね。そりゃ体中に散らばりますわ。

これから3年間、再発予防治療が始まります。
現在の治療技術では肺がんは完治しないそうです。
しかも他のガンと違って、肺がんは「3年」が目安になっているとか。(通常のガンは5年生存率)
それだけ、肺がんが厳しいということでしょう。

タバコも吸ったことないのに、なんで私が肺がんになるかなーとか、いろいろ思いましたが。

なっちまった以上、もうあれこれ考えても仕方ないんで。
治療に臨みたいと思います。

治療に臨むにあたって、闘病記もつけていきたいと思います。
肺がんサバイバーとしての第1歩です。
スポンサーサイト



プロフィール

のはら ひまわり

Author:のはら ひまわり
はじめまして。ひまわりと申します。
リカちゃん&ジェニーさんと、のんびりまったりドールライフを送ってます。

最新記事
月別アーカイブ