2016.05.05 (Thu)

『AXIA~かなしいことり~』っていう歌

カテゴリー:つれづれに…
御存知ですか?
斎藤由貴さんのアルバムに収録されてる歌です。
ひまわりです☆

なにげなくYouTubeで見てみたら、意外にもこの人の歌にハマってしまい、
TSUTAYAでベストアルバムなどをレンタルしてまいりました(^^ゞ

『卒業』って、はじめてちゃんと聴いたんですけど、良い歌ですねー。
私も卒業式で泣かなかったよ(笑)
ピュアな歌声と歌詞に、なんだか私の汚れきった心も洗われるようです。
そんな気がします。

そして、このアルバムの一番最後に
『AXIA~かなしいことり~』が収録されているんですが、
あまりにもパンチある歌詞にやられました、私(笑)
やられついでに、その歌詞を人形劇にしてみましたので、
御覧下さいませ。
(歌詞をそのまま載せられないので、アレンジしてあります)

20160505_1.jpg

衝撃の一言から歌は始まります。
ビックリですね。

20160505_2.jpg

ナチュラルに二股宣言です。
あどけないカンジで歌唱されていることも相まってか、
この歌詞の中の彼女、かなりタチが悪いオンナに感じます

実は、この時点では、
まだかける君(浮気相手)は「自分が彼女の浮気相手」ということに気づいてないみたいで、
幸せに「キャッキャッ」する二人の様子が歌われます。

で、この二人はどうなるのか?(まぁ別れるんだろうケド)
歌詞が物語っぽくなっているので、ドキドキしながら聴き進めていくと。
どうやら、かける君(浮気相手)も感付いたらしく

20160505_3.jpg

そりゃ、目を逸らしたくもなるだろう

だって、「彼氏」だと思ってたのに、
実は自分は「浮気相手」だったわけで。
衝撃でしょうよ、パニック状態でしょうよ。


下手したら、トラウマになるよね。これ。

あとさー、彼女もね。
二人の人を同時に愛してしまうこともある…か?
私には理解できないんだな。
彼女は彼氏を選ぶけど、
この先、この彼氏と上手くやっていけんのかねー。
などなど、いろいろ考えさせられた1曲でございました。

ほのぼの~としたメロディに、この歌詞。
インパクトあり過ぎて、しばらくこの歌が頭から離れなさそう(^^ゞ
ググってみたら、この歌の作詞作曲の方は銀色夏生さんでした。
どうりでねー。納得です。
ではでは!




にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしよろしかったら下のバナーをクリックして頂けたら幸いです。
お越しいただき、ありがとうございました
にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ

スポンサーサイト
プロフィール

のはら ひまわり

Author:のはら ひまわり
はじめまして。ひまわりと申します。
リカちゃん&ジェニーさんと、のんびりまったりドールライフを送ってます。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク